山口県の釣り具 内海釣具 特集 鯛ラバ

山口県の釣り具 | 内海漁具 | 内海釣具 | フィッシングうちうみ

山口県の釣り具 内海釣具 山口県柳井市 内海釣具店、山口県周南市 フィッシングうちうみ

#

# Home > 山口県の釣り具 内海釣具 鯛ラバ特集

山口県 周南市 柳井市 鯛ラバ テンヤ


初めての釣りで「真鯛」を釣るのは難しいと考えていますか?

それは間違いです。

今回お話しする「鯛ラバ」ならば

多くの場合、真鯛の機嫌と

あなたにほんのちょっとの運があれば、

初めて出かけたその日のディナーに

真鯛が並ぶことになるでしょう。

そこに難しいテクニックや、

独特のセンスなどは必要ありません。

どうですか?「鯛ラバ」に興味が湧きましたか?

#

#

沢山の道具も必要ありません。

鯛ラバは、

竿

リール

PEラインとリーダー

いくつかの鯛ラバ。

これだけで釣りをはじめることができます。

では実際にどんなものを用意すればよいか

近海で釣る場合を例にして具体的に挙げてみましょう。

まず「鯛ラバ」は

・重さが60g~90gを水深や潮流に合わせて選びます。

・色はオレンジグリーン

おおよそこの範囲で数点選ぶことになります。

もっと候補を絞りたければ、その日乗る船の船長か、同行者に

確認してみるのは良い方法です

実績のある鯛ラバを3点ほどご紹介しておきましょう。

シマノ 炎月 待宵

ダイワ 紅牙 ベイラバーフリー

ハヤブサ フリースライドVS

もっと安いものでも釣ることはできますが、有名メーカーの

商品は"無難”であることも覚えておくとよいでしょう。

#

#

竿は鯛ラバ用を使うべきです。

当然のことですが鯛ラバを用いて鯛を釣るのに適切な仕様になっている

からです。竿にはそれぞれ使用できる重さが表示されているので、あな

たの使いたい鯛ラバのおもさにあわせた竿を選べばよいのです。

ここで注意が2つあります。

1つは「ベイトリール用」を選ぶこです。

リールには大まかに2つのタイプがあり、

ベイトリール(両軸リール)と、スピニングリールがあります。

釣竿もその二つにそれぞれ対応した設計になっているので、もし竿とリ

ルが"あべこべ"になっているなら、まともに釣りができないので注意が

必要です。(つまりリールもベイトリールを準備するということです)見分け

方は、リールを取り付ける部分の反対側にトリガー(拳銃についているア

レです)のような物がついている竿がベイトリール用です。

二つ目はなるべく柔らかい竿を選ぶ、ということです。

分かりやすく言えば、あなたが使う鯛ラバが60gで、売り場には使用範囲

30g~80gの竿と、50g~120gの竿があれば、必ず30g~80gの竿を選ん

でほしいのです。50g~120gの竿には「大鯛用」などと心くすぐられる内容

が書かれているかもしれませが、ここはぐっとこらえてください。

ダイワ 紅牙Xシマノ 炎月BBなどから選ぶと良いでしょう。

ラインはPEラインの1号で十分です。

本格的なセッティングなら0.8号がオススメですが、あなたがも

初めて0.8号を使うなら少し細く感じるかもしれません。

そういった感覚はラインブレイクを恐れるビクビクした釣りに陥

りやすく、大抵の場合釣果に恵まれません。

10mごとに色が変えてあるタイプのPEラインは

水深やラインの残量を把握しやすく便利なので、

そういったPEラインを200mほどリールに巻くと良いでしょう。

たとえその日行く場所の水深が20mだったとしても、です。

定番のラインを幾つかご紹介します。

よつあみ G−soul SUPER JIGMAN X4

サンライン スーパーブレイド5

#

#

PEラインの先端に直接鯛ラバを結ぶわけではありません。

そのやり方でも釣ることはできますが、釣人側にかなり不利な

況で魚とやり取りをすることになるのでお勧めしません。

PEラインの先にリーダーを取り付けるべきです。

釣りをあまりしない人でも「ハリス」といえばピンときますか?

PEラインの先にさらに釣り糸を結ぶわけです。

PEラインは細くて引っ張りに強くこの釣りに欠かせないライン

なのですが、摩擦に弱いという特徴があります。

そこを補うために海底の砂や岩などの擦れにに強い

素材のリーダーをつなぎます。

フロロカーボンのラインがいいでしょう、磯釣用、船釣り用、

ルアー用など各種ありますが、そこまで神経質になる必要はあ

りません。

糸の太さはPEラインの太さに合わせて選びます。

PEライン1号ならリーダー4号

0.8号ならリーダー3号で良いでしょう。太くしたり細くしたりして

かまいませんが、前後1号程度にとどめておくべきです。

シーガーグランドマックスFXシーガーを予算に合わせて選

と良いでしょう。

PEラインとリーダーについてもう少しお話ししておきましょう。

その結び方についてです。

PEラインは滑るので、普通の釣り糸のように結ぶと抜けてしま

います。専用の結び方があります。

FGノットです。FGノットは結びこぶが小さくガイドに通りやすい

ので、船釣りや、ルアーフィッシングなど幅広く用いられていま

す。はっきり言ってこれ一つ完全に習得できればほぼ問題があ

りません。とはいえ複雑なので揺れる船上で結ぶのが難しけ

れば、電車結でも構いません。

巻く回数を増やしてみましょう。引っ張ってみて抜けなければま

ずは問題ありませんし、どうしても強度が気になるのであれば、

釣り糸に向いた瞬間接着剤で接着してしまうのも手です。

#

#

リールはベイトリール(両軸リール)を使います。

ここまでにお話しした仕様を満たしたリールであればどんなも

のでもよい言えるかもしれません。

・小型で真鯛の引きに耐える強度がある。

・PEライン1号が200m入る容量がある。

・海水対応である。

鯛ラバ用のリールは当然この条件をすべてクリアしています

が、船釣り用の小型リールもほとんどのものが使えるはずで

す。中にはデジタルカウンターがついたリールもありますが、多

少重いので、使用感や予算に合わせて選ぶとよいでしょう。

ダイワ 紅牙  紅牙ICS

シマノ 炎月BB 炎月CT

鯛ラバモデルのリールは上の条件に加えてギア比が

低めという特徴があるので、

専用品を使うことのメリットは確かにあります。

以上が基本的な道具立てです。最初にも述べましたが、今回ご紹介したのは、

山口県東部の近海を釣り場とし場合の基本的なセッティングです。

もっと深い場所、もっと潮の流れが速い場所では重い鯛ラバを使うことに

極端に浅ければ軽い鯛ラバを使うことになります。

また船の流し方によっても変わるので実際に乗船する遊漁船の船長や、

乗船経験のある方に尋ねるのは必須いっても良いでしょう。

これで導入と道具ついては終わりです。

あとは実際の釣り方のご紹介ですが、先にもある通りとても簡単です。

釣具を揃えることができましたか?では「釣り方編」をどうぞ。

                    釣り方編へ

山口県の釣り 内海漁具 内海釣具・フィッシングうちうみ

内海釣具・フィッシングうちうみ

山口県 柳井市 周南市 Tポイント

T-POINT 貯まります。 使えます。

山口県の釣具 内海漁具 WEBちらし

山口県の釣具 WEBちらし

山口県の釣果情報・釣り情報

釣果一覧

船釣り 遊漁 ボートフィッシング

山口県の船釣り

磯 波止釣り用品

山口県の磯釣り・波止釣り

ルアーフィッシング

山口県のルアーフィッシング(ソルト・フレッシュ・オフショア)

山口県の釣り具

山口県の釣具・アパレル

山口県 釣りTV 内海

山口県 釣りTV 内海

山口県の釣り  内海漁具のフェースブック